安全なものを

ドッグフードってどんな味?

ドッグフードを食べたことがあるという方はかなり少数派だと思います。
もちろん犬用の食べ物なので人が食べておいしくできているというわけではありませんから、なかなか好んで食べるという方もいないでしょう。
しかし、愛犬の食べるものなので一度味見をしてみようとか、興味本位で食べてみた、というような方の感想を見てみると「味が無い」というものが多いようです。

もちろんドッグフードの味はメーカーごとに異なります。
それぞれのメーカーによって使用している材料などにも違いがありますので、それは当然でしょう。
より肉っぽい感じの味がするものもあれば、甘い感じのするものなどもあるようです。
しかし、やはり全体的には味は無いようですね。

しかし、ドッグフードのにおいを嗅いだことのある人であれば分かるかと思いますが、においはなかなか良いにおいに感じられますよね。
つまり、ドッグフードはにおいはおいしそうについているのに、味は無いというものが多いのです。
それはなぜかというと、犬は人と比較して味覚がほとんど発達していないからなんだそうです。

味覚は発達していませんが、嗅覚はとても優れていますので、犬にとっては味よりにおいが魅力的なドッグフードの方が「食べたい!」と思わされるということのようです。
中にはにおいの感じやすい半生タイプのドッグフードを食べたらドライタイプでにおいの感じづらいものは食べなくなってしまった、というようなこともあるようです。
ドッグフードに味が無いというのは、こうした犬の味覚や嗅覚の具合とも関係があるのですね。

また、ドッグフードであってもドライタイプと半生タイプではやはり味わいが違うようですし、おやつなどの場合には割りと人でも食べやすいようなものもあるようです。
人にとっておいしいと感じるものが必ずしも犬にもおいしいものであるというふうには言えません。
犬にとっては味が無くてにおいの強いものの方がおいしいく感じるようです。

Copyright(C) 2013 愛犬の健康に All Rights Reserved.