安全なものを

ドッグフードのカロリーが知りたい!

ドッグフードのカロリーは100グラムあたり350キロカロリーというのがほとんどです。
そのため、それ以上のカロリーのものであれば高カロリーなドッグフードであるということができます。
私たち人間の場合、もしもダイエット中であるというような時には、カロリーができるだけ低いものを選んで食べるようにしたりするものですが、犬にもそれと同じような選び方をするというのは適切ではないかもしれません。

高カロリーだからといってそれが即悪いものというわけでもないのです。
もしもドッグフードのカロリーが100グラム400キロカロリー以上になっていて高カロリーだと思ったとしても、それに見合うだけの運動量があったり基礎代謝の高い犬である場合には、もしかするとそれが適切なドッグフードである可能性もあります。
ですから、カロリーが高いからダメで低いから良いとは言い切れません。

もしも普段食べさせているドッグフードで太り気味になってしまうという場合には、与える分量を減らしたり低カロリーのものに切り替えるということが必要になってきます。
しかし、もしも太り気味になってしまうというようなことが無いのであればそのまま与えていけば良いでしょう。
ただし、犬も年齢によって必要な栄養やカロリーには違いが出てきます。

ですから、子犬のときからシニアになってからまでずっと同じドッグフードを与えていたのではいけません。
その時々の年齢や体調に一番よくあったものを選んで与えていくということが大切なのです。
当然成長期の子犬の時にはより高カロリーなものが良いでしょうし、シニアになっていけば低カロリーなものが体に優しいでしょう。
ドッグフードのカロリーは100グラムあたり350キロカロリーというのが標準と言えますが、年齢や体調などによって最適なカロリーは犬ごとに違ってきます。
それぞれの犬に合わせてドッグフードのカロリー表示もチェックしていくことが大切でしょう。

Copyright(C) 2013 愛犬の健康に All Rights Reserved.